ピストンメソッドでGスポットを攻める方法

 

Gスポット刺激を与えるピストンテクニック

 

北条麻妃の「絶頂ピストンメソッド」のメインのノウハウは
正常位、バック、騎乗位など様々な体位でGスポットに刺激を与えるピストンテクニックです。

 

挿入して、ペニスのピストン運動で女性をイカせるというセックスのクライマックスです。

 

基本としてはペニスでGスポットを突いてイカせるという方法なのですが、
これは、ただ普通にピストンしているだけでは中イキに到達させるのは難しいんですね。

 

正常位、騎乗位、バックとそれぞれの体位でGスポットを刺激することはできるのですが、
ただ激しく腰を振ってピストンをしているだけでは、女性が本当のオーガズムに達することはありません。

 

男としては「とにかく、長い時間Gスポットをつきまくっていればいつかはイクだろう」と勘違いし、
やたらと挿入時間を延ばすことばかりを考えてしまいますよね。

 

そのため「いかに自分がイカないで長持ちするか」を考えてしまうのですが
肝心なのは時間ではなく「的確に、番感じるピストンのやり方でGスポットを突く」ということ。

 

このテクニックを手に入れておけば「早漏」であっても中イキさせることは可能ということです。

 

「絶頂ピストンメソッド」では、正常位、バック、騎乗位と、様々な体位で
Gスポットを的確に攻め、中イキをさせる方法を解説しています。

 

いろいろな体位でのGスポット攻略

 

Gスポットの位置が人それぞれ違うように、女性によって感じやすい体位、
安心して感じていられる体位というのは違っていますから、、
いろいろな体位でのGスポット攻略の方法を知っているというのは大きな武器になります。。

 

これを知らないまま、ただひたすら頑張って腰を振り続けるのと、
「絶頂ピストンメソッド」を知って戦略的にGスポットを攻めていくのとでは、
パートナーの感じ方や中イキ率も大幅に違ってきそうですね。